クレジットカードMilkos/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

2日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、東京都で相次ぐ「アポ電強盗」が取り上げられた。それに関連して、安住紳一郎アナウンサーが過去に遭った詐欺被害を告白し、話題になっている。

 

■巧妙になる詐欺の手口

番組ではこれまでの「振り込め詐欺」や「振り込め詐欺」の延長線上にある新たな詐欺の手口「アポ電」を特集。今での手口は電話で「ちょっとトラブルが起こったからお金を振り込んでくれ」というもの。

ところが「アポ電」は現金と同居家族の有無を確認し、家族がいなければ直接強盗をする手口。詐欺についてビートたけしは…

「『オレオレ詐欺の犯人を捕まえた』と刑事と二人で言ってくることがあるって。刑事が『カードはどこのか言いましたか?』って聞いて。

 

『犯人を捕まえましたから調書を取ります』って聞き出しちゃうやつがいるんだって。すごいね、じゃんじゃん考えてる」

 

と、増える詐欺の手口を語った。三雲孝江アナは「これだけバリエーションがあると、もう騙されない思っていても先に行っちゃうんですね」と続けた。すると安住アナが…

「手口が巧妙になってるので、自信がある人でも騙される可能性はあるし、恥ずかしくてなかなか言えないものですからね。

 

こういった情報番組をやっている出演者でも騙されている人がじつはいて、恥ずかしくて言えないという傾向がある。私も携帯のフィッシング詐欺で3万円取られてますから」

 

と、過去に遭った詐欺被害を告白した。

 

■ネットでは驚きの声

ネットでは安住アナの告白に驚きの声が目立っている。

 

■詐欺被害に遭ったことある?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「詐欺被害に遭った経験」について調査したところ、被害者は2割を超えている。

詐欺グラフ

オレオレ詐欺、投資詐欺などさまざまな詐欺が存在するが、5人に1人がなんらかの被害に遭っているようだ。

用心していても騙されてしまう詐欺。手口も巧妙なものが増えているので、注意喚起に耳を傾けて気をつけたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→中居正広、詐欺被害に遭うも「まさかのコメント」にツッコミ殺到

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年1月20日2017年1月22日
対象:全国20~60代の男女1400名(有効回答数)

安住アナが詐欺被害に遭っていたことを告白 「フィッシング詐欺で3万円取られた」


(出典 news.nicovideo.jp)

この場で言うことはないのですが、ぴったんこカンカンでみる
安住アナのキャラが大好きです。

そんな安住アナを騙した犯人に鉄槌を!

<このニュースへのネットの反応>